THE GOLD DISC ゴールドディスク/月次認定作品

THE JAPAN GOLD DISC AWARD MONTH

ゴールドディスク大賞/月次認定作品

日本レコード協会では、1989年1月21日以降発売の作品に対し、発売日からの累計正味出荷枚数が一定を超えた場合、下記の基準にしたがってゴールドアルバム等の認定を行っています。この認定は、会員各社からの申請に基づき、毎月10日の認定作品の講評を実施しています。

  • ゴールド・アルバム他 認定基準枚数一覧
    ゴールド
    100,000
    以上
    プラチナ
    250,000
     
    ダブル・プラチナ
    500,000
     
    トリプル・プラチナ
    750,000
     
    ミリオン
    1,000,000
     
    2ミリオン
    2,000,000
     
    3ミリオン
    3,000,000
     
    4ミリオン
    4,000,000
     
    5ミリオン
    5,000,000
     

月次認定作品はこちら

PAST AWARD 過去のゴールドディスク大賞
  • 1st THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1987 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 中森明菜 洋楽 マドンナ
  • 2nd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1988 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 レベッカ 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 3rd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1989 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 BOOWY 洋楽 ボン・ジョヴィ
  • 4th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1990 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 サザンオールスターズ 洋楽 マドンナ
  • 5th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1991 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 松任谷由実 洋楽 マドンナ
  • 6th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1992 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 CHAGE & ASKA 洋楽 ガンズ・アンド・ローゼズ
  • 7th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1993 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 CHAGE & ASKA 洋楽 マドンナ
  • 8th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1994 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 WANDS 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 9th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1995 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 trf 洋楽 マライア・キャリー
  • 10th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1996 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 trf 洋楽 マライア・キャリー
  • 11th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1997 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 安室奈美恵 洋楽 ミー・アンド・マイ
  • 12th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1998 Artist of the year 邦楽 GLAY 洋楽 セリーヌ・ディオン
  • 13th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1999 Artist of the year 邦楽 B'z 洋楽 セリーヌ・ディオン
  • 14th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2000 Artist of the year 邦楽 宇多田ヒカル 洋楽 セリーヌ・ディオン
  • 15th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2001 Artist of the year 邦楽 浜崎 あゆみ 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 16th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2002 Artist of the year 邦楽 浜崎あゆみ 洋楽 BACKSTREET BOYS
  • 17th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2003 Artist of the year 邦楽 宇多田ヒカル 洋楽 アヴリル・ラヴィーン
  • 18th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2004 Artist of the year 邦楽 浜崎あゆみ 洋楽 女子十二楽坊
  • 19th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2005 Artist of the year 邦楽 ORANGE RANGE 洋楽 QUEEN
  • 20th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2006 Artist of the year 邦楽 倖田 來未 洋楽 O-ZONE
  • 21st THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2007 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 倖田 來未 洋楽 ダニエル・パウター
  • 22nd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2008 Artist of the year 邦楽 EXILE 洋楽 アヴリル・ラヴィーン
  • 23rd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2009 Artist of the year 邦楽 EXILE 洋楽 マドンナ
  • 24th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2010 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 25th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2011 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 レディー・ガガ
  • 26th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2012 Artist of the year 邦楽 AKB48 洋楽 レディー・ガガ
  • 27th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2013 Artist of the year 邦楽 AKB48 洋楽 シェネル
  • 28th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2014 Artist of the year 邦楽 AKB48 洋楽 ONE DIRECTION
  • 29th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2015 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 ワン・ダイレクション
THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2016 第30回 ゴールドディスク大賞

第30回日本ゴールドディスク大賞について

当協会は、1987年に日本ゴールドディスク大賞を制定し、以来毎年、当該年度のレコード産業の発展に大きく貢献したアーティスト及び作品を顕彰してまいりました。おかげさまで多くの音楽ファンに支えられ今年で第30回の節目を迎えることとなりました。


日本ゴールドディスク大賞は、その選考基準を「CD、ビデオ等の正味売上実績(総出荷数から返品数を差し引いたもの)と有料音楽配信の売上実績」という客観的な基準により、"いま日本で最も親しまれているアーティスト・作品"を選出しています。


第30回日本ゴールドディスク大賞は、当該年度(2015年1月1日~2015年12月31日)の売上実績に基づき各賞を授与しています。


一般社団法人日本レコード協会

アーティスト・オブ・ザ・イヤー

邦楽
アーティスト
メーカー
ジェイ・ストーム
  受賞コメント

デビュー15周年を経て、8年振りの宮城公演や原点回帰をテーマに14枚目のオリジナルアルバム「Japonism」をリリースした2015年をアーティスト・オブ・ザ・イヤーの受賞で締めくくることができとても光栄です。
受賞の喜びと心からの感謝の気持ちを、いつも僕たちを応援してくださっているファンの皆さまにお伝えしたいと思います。
これからも初心を忘れずメンバーとスタッフが力を合わせ、より良い作品をお届けできるようにがんばります!
(嵐)

洋楽
アーティスト
ザ・ビートルズ
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  作品情報

デビューから50年、解散から40年以上経て今なお音楽史に多大な影響を及ぼし続けるザ・ビートルズが全英・全米で1位を記録した27曲の最新ステレオ・ミックスを収録した究極のベスト盤。
最先端技術で驚異の高画質を実現したザ・ビートルズ史上初のミュージック・ビデオ集も同時発売。
ザ・ビートルズの世界を最高の音と映像で楽しめる素晴らしい作品。

ページトップ

ベスト・エイジアン・アーティスト

アジア
アーティスト
東方神起
メーカー
エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ
  アーティスト情報

2005年日本デビュー。その圧倒的な人気は韓国・日本だけに留まらずアジア各国でその名を轟かせている。
ライブツアーでは2012~2014年までの3年間で、海外アーティスト史上最多最速の200万人を動員。
2015年には日本デビュー10周年を迎え自身2度目の全国5大ドームツアーを行い圧巻のステージを披露。
シングル総売上枚数海外アーティスト歴代1位など数々の輝かしい記録を樹立している。

ページトップ

ベスト・演歌/歌謡曲・アーティスト

 
アーティスト
氷川きよし
メーカー
日本コロムビア
  受賞コメント

応援してくださったファンの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。2015年はファンの皆様から熱烈な支持をいただいて、「男花」がアルバムからシングルカットになるなど致しましたので、この賞をいただいたことをご報告できるのが何よりうれしいです。これからも皆様によろこんでいただけるよう精一杯、心を込めて歌って参ります。まずは、新曲「みれん心」で頑張ります! 本当にありがとうございました。
(氷川きよし)

ページトップ

ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー

邦楽
アーティスト
[Alexandros]
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  受賞コメント

この度は「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を戴きまして誠にありがとうございます。
ロックバンドとしてこのような華やかな賞を戴くのは光栄であります。
この賞は昨年の実績だけでなく、今まで我々が積み重ねてきた経験やそれを支えてくれたスタッフの皆様、家族、友人、猫、そして何より愛してくれたファンの皆様のおかげだと感じております。
これからも我々[Alexandros]は刺激的な音楽を作り、皆様にお届けしていきたいと思っております。
次回は「ニュー」を外してお目にかかれれば。
([Alexandros] 川上洋平)

洋楽
アーティスト
サム・スミス
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  アーティスト情報

"うた"で世界中を感動で包む、イギリス出身のシンガー・ソングライター。2013年12月、英最大の音楽賞ブリット・アワードで「批評家賞」を受賞。2014年1月には、BBCによる「2014年の声」部門にて1位獲得。同年5月に発表したデビュー・アルバムは、世界売上900万枚を突破。そして2015年、第57回グラミー賞にて主要3部門を含む最多4冠を達成。同年11月に行われた東京・代々木体育館での来日公演は即日完売。さらには映画『007スペクター』の主題歌にも大抜擢された。今、世界が最も愛するアーティスト。

アジア
アーティスト
EXO
メーカー
エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ
  アーティスト情報

2015年に日本デビューと同時に、海外男性アーティストとして最速となる、デビュー3年7ヶ月で東京ドーム公演を達成。デビューシングルは、史上初の「新人セールス年間1位」。さらに輸入盤を含めると新人の「作品別シングル売上金額」および「作品別アルバム売上金額」両部門で1位獲得など異例づくしのデビューを果たしている。

ページトップ

ベスト5ニュー・アーティスト

邦楽
アーティスト
あゆみくりかまき
メーカー
ソニー・ミュージックレーベルズ
  受賞コメント

この度は、日本ゴールドディスク大賞「ベスト5ニュー・アーティスト」に選んで頂き大変光栄に思います!
受賞できたのも日頃から応援していただいている"マタギ"(私たちのファンの名称)の皆さんのおかげです!本当にありがとうございます!おそらく熊界初受賞ですね(笑)
この賞を頂いたからには、私達の夢である「東京ドームからの世界進出!」を必ず実現してみせますので今後とも応援宜しクマお願い致します!!
(あゆみくりかまき)

邦楽

アーティスト
[Alexandros]
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  受賞コメント

この度は「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を戴きまして誠にありがとうございます。
ロックバンドとしてこのような華やかな賞を戴くのは光栄であります。
この賞は昨年の実績だけでなく、今まで我々が積み重ねてきた経験やそれを支えてくれたスタッフの皆様、家族、友人、猫、そして何より愛してくれたファンの皆様のおかげだと感じております。
これからも我々[Alexandros]は刺激的な音楽を作り、皆様にお届けしていきたいと思っております。
次回は「ニュー」を外してお目にかかれれば。
([Alexandros] 川上洋平)

邦楽
アーティスト
THE HOOPERS
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  受賞コメント

デビューしてから1年、がむしゃらに突っ走ってきた私たちですが『ベスト5ニュー・アーティスト』という素晴らしい賞を頂けて夢を見ているようです…。本当にありがとうございます。この喜びを胸に色んなことに挑戦し続けて頑張っていきます!応援よろしくお願いします!
(THE HOOPERS 麻琴)

まさかこんなに素敵な賞を頂けるとは思っていませんでした。これはファンの皆様の支えに他なりません。去年よりもたくさんの人をキュンキュンさせていきたいと思いますので2016年もTHE HOOPERSをよろしくお願い致します。
(THE HOOPERS 未来)

邦楽
アーティスト
瀧川 ありさ
メーカー
ソニー・ミュージックレーベルズ
  受賞コメント

この度は歴史あるこの賞に選んで頂き、ありがとうございます。デビュー年しか受賞できないものであり、改めてこれまで支えてくださったすべてのみなさんに感謝しています。この時代だからこその音楽の伝え方を模索していく中で、わたしの音楽に気付いてくださった一人一人のお陰です。13才のあの日、音楽を志した自分に伝えたら、どんな顔をするんでしょう。これからも自分を信じて、誰かの日常になれる音楽を作り続けていきます。
(瀧川 ありさ)

邦楽
アーティスト
whiteeeen
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  受賞コメント

今回このような素敵な賞をいただけて本当に光栄です!
ありがとうございます!周りで支えて下さっているスタッフの皆さんや、家族、友達、そして私たちを応援して下さっているファンの皆さんのお陰です。
私たちwhiteeeenは映画の主題歌オーディションで結成し、2015年からたくさんの曲を歌わせていただき、本当に日々感謝感謝の毎日です。
今年で2年目を迎えるにあたりもっともっと、たくさんの歌を届けられるようにメンバー4人が一つになり、楽しみながら頑張っていきたいと思っています。
本当にありがとうございました。
(whiteeeen)

ページトップ

ベスト3ニュー・アーティスト

洋楽
アーティスト
コラブロ
メーカー
ソニー・ミュージックレーベルズ
  受賞コメント

ありがとうございます! THANK YOU!この賞を受賞できたことに感極まっています。あなたたちの美しい国を訪れることが大好きで、そこにいるファンのみんなに会えることが大好きです!メンバー全員、一人ずつ感謝しています。また早く日本に行けることを楽しみにしています!
(コラブロより)

洋楽
アーティスト
サム・スミス
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  アーティスト情報

"うた"で世界中を感動で包む、イギリス出身のシンガー・ソングライター。2013年12月、英最大の音楽賞ブリット・アワードで「批評家賞」を受賞。2014年1月には、BBCによる「2014年の声」部門にて1位獲得。同年5月に発表したデビュー・アルバムは、世界売上900万枚を突破。そして2015年、第57回グラミー賞にて主要3部門を含む最多4冠を達成。同年11月に行われた東京・代々木体育館での来日公演は即日完売。さらには映画『007スペクター』の主題歌にも大抜擢された。今、世界が最も愛するアーティスト。

洋楽
アーティスト
メーガン・トレイナー
メーカー
ソニー・ミュージックレーベルズ
  アーティスト情報

「カラダのサイズなんて気にしないで、そのままでカンペキだから!」と歌うデビュー・シングル「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」が全米チャート8週連続1位、動画再生回数12億回突破など世界的に大ブレイクを果たした超個性派シンガー・ソングライター。デビュー・アルバム『タイトル』でも全米1位を獲得。先日開催された第58回グラミー賞では主要部門の最優秀新人賞を受賞。

ページトップ

ベスト3ニュー・アーティスト

アジア
アーティスト
EXO
メーカー
エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ
  アーティスト情報

BoA、東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代等を輩出したS.M.ENTERTAINMENT所属の男性グループ。
2015年に日本デビューと同時に、海外男性アーティストとして最速となる、デビュー3年7ヶ月で東京ドーム公演を達成。デビューシングルは、史上初の「新人セールス年間1位」。さらに輸入盤を含めると新人の「作品別シングル売上金額」および「作品別アルバム売上金額」両部門で1位獲得など異例づくしのデビューを果たしている。

アジア
アーティスト
Dal★Shabet
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  アーティスト情報

韓国語で甘いを意味する"ダルダ"にシャーベットでDAL★SHABET(ダル★シャーベット)は、とろける甘さとセクシーさで多くのファンを魅了する韓国のガールズアイドルグループ。アイドルとしての活動だけでなく、ドラマやバラエティーにも幅広く進出。アイドルの枠を超え活躍の場を広げる彼女たちの魅力は、男性ファンはもとより、可愛さと洗練されたファッションセンスで女性ファンをも魅了する。

アジア
アーティスト
Block B
メーカー
キングレコード
  アーティスト情報

Block B(ブロックビー)は、その名を英語のBlockbuster(=大旋風を巻き起こすもの)に由来する韓国人男性7人組アーティスト。メンバー自らプロデュース及び作詞作曲を手掛ける鋭く突き刺さるラップとキャッチーなサウンドに定評があり、それに加えメンバーはとにかく面白いこと好き・いたずら好き・楽しませることが大好きな愛すべきWARUGAKI(ワルガキ)なキャラクター。1人として替えのきかない7人7 様の魅力あふれる今後マストチェックのアーティスト。2016年2月24日に日本3rd Single「Jackpot」をリリース。

ページトップ

ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト

 
アーティスト
クマムシ
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  受賞コメント

紅白歌合戦、レコード大賞、有線放送大賞出演に続き、また素晴らしい賞を頂き、なんだか芸人である事を忘れそうです!マイクの持ち方がアーティストみたいだ!とツッコまれます(笑)
まだまだ日本全国を!あったかくして行きます!
(クマムシ長谷川)

同じ事務所の芸人の受賞歴。
ロッチ、キングオブコント準優勝。ハライチ、M-1決勝進出。あばれる君、R-1決勝進出。 クマムシ、日本レコード大賞特別賞。有線大賞話題賞。 ここに今回の賞が加わり光栄です。
今年はお笑いでも受賞したく思います。
(クマムシ佐藤)

ページトップ