THE GOLD DISC ゴールドディスク/月次認定作品

THE JAPAN GOLD DISC AWARD MONTH

ゴールドディスク大賞/月次認定作品

日本レコード協会では、1989年1月21日以降発売の作品に対し、発売日からの累計正味出荷枚数が一定を超えた場合、下記の基準にしたがってゴールドアルバム等の認定を行っています。この認定は、会員各社からの申請に基づき、毎月10日の認定作品の講評を実施しています。

  • ゴールド・アルバム他 認定基準枚数一覧
    ゴールド
    100,000
    以上
    プラチナ
    250,000
     
    ダブル・プラチナ
    500,000
     
    トリプル・プラチナ
    750,000
     
    ミリオン
    1,000,000
     
    2ミリオン
    2,000,000
     
    3ミリオン
    3,000,000
     
    4ミリオン
    4,000,000
     
    5ミリオン
    5,000,000
     

月次認定作品はこちら

PAST AWARD 過去のゴールドディスク大賞
  • 1st THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1987 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 中森明菜 洋楽 マドンナ
  • 2nd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1988 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 レベッカ 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 3rd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1989 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 BOOWY 洋楽 ボン・ジョヴィ
  • 4th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1990 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 サザンオールスターズ 洋楽 マドンナ
  • 5th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1991 The Grand Prix Artist of the year 邦楽 松任谷由実 洋楽 マドンナ
  • 6th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1992 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 CHAGE & ASKA 洋楽 ガンズ・アンド・ローゼズ
  • 7th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1993 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 CHAGE & ASKA 洋楽 マドンナ
  • 8th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1994 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 WANDS 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 9th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1995 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 trf 洋楽 マライア・キャリー
  • 10th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1996 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 trf 洋楽 マライア・キャリー
  • 11th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1997 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 安室奈美恵 洋楽 ミー・アンド・マイ
  • 12th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1998 Artist of the year 邦楽 GLAY 洋楽 セリーヌ・ディオン
  • 13th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1999 Artist of the year 邦楽 B'z 洋楽 セリーヌ・ディオン
  • 14th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2000 Artist of the year 邦楽 宇多田ヒカル 洋楽 セリーヌ・ディオン
  • 15th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2001 Artist of the year 邦楽 浜崎 あゆみ 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 16th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2002 Artist of the year 邦楽 浜崎あゆみ 洋楽 BACKSTREET BOYS
  • 17th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2003 Artist of the year 邦楽 宇多田ヒカル 洋楽 アヴリル・ラヴィーン
  • 18th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2004 Artist of the year 邦楽 浜崎あゆみ 洋楽 女子十二楽坊
  • 19th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2005 Artist of the year 邦楽 ORANGE RANGE 洋楽 QUEEN
  • 20th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2006 Artist of the year 邦楽 倖田 來未 洋楽 O-ZONE
  • 21st THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2007 日本ゴールドディスク大賞 邦楽 倖田 來未 洋楽 ダニエル・パウター
  • 22nd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2008 Artist of the year 邦楽 EXILE 洋楽 アヴリル・ラヴィーン
  • 23rd THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2009 Artist of the year 邦楽 EXILE 洋楽 マドンナ
  • 24th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2010 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 25th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2011 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 レディー・ガガ
  • 26th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2012 Artist of the year 邦楽 AKB48 洋楽 レディー・ガガ
  • 27th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2013 Artist of the year 邦楽 AKB48 洋楽 シェネル
  • 28th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2014 Artist of the year 邦楽 AKB48 洋楽 ONE DIRECTION
  • 29th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2015 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 ワン・ダイレクション
  • 30th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2016 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 ザ・ビートルズ
  • 31th THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2017 Artist of the year 邦楽 嵐 洋楽 アリアナ・グランデ
THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2018 第32回 ゴールドディスク大賞

第32回日本ゴールドディスク大賞について

当協会は、1987年に日本ゴールドディスク大賞を制定し、以来毎年、当該年度のレコード産業の発展に大きく貢献したアーティスト及び作品を顕彰してまいりました。おかげさまで多くの音楽ファンに支えられ今年で第32回の節目を迎えることとなりました。


日本ゴールドディスク大賞は、その選考基準を「CD、ビデオ等の正味売上実績(総出荷数から返品数を差し引いたもの)と有料音楽配信の売上実績」という客観的な基準により、"いま日本で最も親しまれているアーティスト・作品"を選出しています。


第32回日本ゴールドディスク大賞は、当該年度(2017年1月1日~2017年12月31日)の売上実績に基づき各賞を授与しています。


一般社団法人日本レコード協会

サウンドトラック・アルバム・オブ・ザ・イヤー

作品名
ワイルド·スピード アイスブレイク
アーティスト
オリジナル·サウンドトラック
メーカー
ワーナーミュージック·ジャパン
  作品情報

JEREMITH、TYDOLLA $IGN & SAGE THE GEMINI、YOUNGTHUG、2 CHAINZ、WIZ KHALIFA & PNB ROCK、KODAK BLACK & A BOOGIE WIT DA HOODIEら、 ホットなラップ·アーティストたちが強烈な新曲を引っ提げて名を連ねたサウンドトラック!

ページトップ

アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー

作品名
Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ
アーティスト
Fate/Grand Order
メーカー
アニプレックス
  受賞コメント

この度は名誉ある賞を戴き、大変光栄です。まずは本作品を手に取って下さった全ての皆様に心から感謝いたします。そして『Fate/Grand Order』の開発、運営スタッフ、CD制作スタッフの皆様にも感謝を。同時に、その全員の栄誉として喜びを分かち合いたいと思います。『Fate/Grand Order』のサービスはこれからもまだ続いていきますが、この受賞を糧に、より楽しいゲーム体験と心に残る楽曲を目指して、一層尽力して参ります。本当にありがとうございました。
(TYPE-MOON 芳賀敬太)

ページトップ

純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー


(C)アミュー/集英社
作品名
この音とまれ!~時瀬高等学校箏曲部~
アーティスト
時瀬高等学校箏曲部
メーカー
キングレコード
  作品情報

ジャンプSQ.(集英社)連載中の漫画「この音とまれ!」(アミュー·著)は高校の箏曲部をめぐる青春漫画。主人公の所属する時瀬高校箏曲部やそのライバル校たちが、作中で演奏した楽曲と演奏をそのままに収録している。楽想や演奏の追求、アンサンブルの難しさと楽しさを体験してゆく主人公たちの姿が、そのまま音で体験できるというバーチャルCD。若手実力派の演奏者たちがレコーディングに参加し、各キャラクターの演奏を演じるという難題に取り組んだ意欲作。

ページトップ

企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー

作品名
ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和
アーティスト
DJ和
メーカー
ソニー·ミュージックレーベルズ
  受賞コメント

大変光栄な賞を誠にありがとうございます。デビュー10年目という節目にこのような大賞を頂けるというのは大変貴重で特別な意味となります。今作で通算24作目になりますが、こんなにずっと作り続けられるとは全く思っていませんでしたし、自分でも驚いています。制作にあたり昔からずっと暖かくご協力してくださっている皆様、音楽レーベルの皆様、そして僕の作品を手に取ってくれた皆様、本当にありがとうございました。
(DJ和)

ページトップ

シングル・オブ・ザ・イヤー

作品名
願いごとの持ち腐れ
アーティスト
AKB48
メーカー
キングレコード
  受賞コメント

いつも応援してくださっている皆さまのおかげでシングル·オブ·ザ·イヤーを8年連続で受賞させていただきました。本当にありがとうございます!
受賞させていただいた「願いごとの持ち腐れ」という曲は2017年の『第84回NHK全国学校音楽コンクール』の中学校の部の課題曲になっていました。たくさんの中学校の皆さんにも歌っていただいたり、聴いていただけたのかなと思います。
これからもAKB48の応援をどうぞよろしくお願い致します。
(AKB48グループ総監督:横山由依)

ページトップ

ベスト5シングル

作品名
11月のアンクレット
アーティスト
AKB48
メーカー
キングレコード
  作品情報

11 年間、AKB48 の象徴として輝き続け、2017年末にAKB48を卒業した渡辺麻友のラストシングルでありラストセンター曲。
いつの日からか“王道アイドル”の道を歩んできた“まゆゆ”らしい、爽やかでありながら切なさを感じるポップソング。Dメロは意外にも在籍11年で初めてのまゆゆソロ歌唱も。

作品名
シュートサイン
アーティスト
AKB48
メーカー
キングレコード
  作品情報

昨年AKB48を卒業した小嶋陽菜のラストシングル&ラストセンター曲。
テレビ朝日系列連続ドラマ「豆腐プロレス」主題歌ということもあり、そのビジュアル&MV はプロレス。AKB48 として11 年間戦ってきた小嶋陽菜の最後の勇姿を重ね合わすことが出来る。

作品名
願いごとの持ち腐れ
アーティスト
AKB48
メーカー
キングレコード
  作品情報

AKB48 の記念すべき48thシングル、昨年度のNHK全国学校音楽コンクール(Nコン2017)の中学校の部課題曲のシングルver. としてのリリースされた。
ロシア民謡を感じさせ6/8 拍子という、これまでのAKB48 にはないどこか不思議なメロディー、そしてメンバーの声が心に突き刺さる名曲です。

作品名
#好きなんだ
アーティスト
AKB48
メーカー
キングレコード
  作品情報

昨年6月17日に開催された「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」にて見事、前人未到の選抜総選挙3連覇を成し遂げた指原莉乃がセンター。
MVのロケ地は、悪天候のため残念ながら無観客での開催となってしまった選抜総選挙の地、沖縄!
その時の悔しさを跳ね返すような晴天でのロケ、圧倒的な日差しに「今までのMV 撮影のなかで1番大変だった」とのメンバー談だが、AKB48らしい、きらびやかな王道夏ソングMV に仕上がった。

作品名
逃げ水
アーティスト
乃木坂46
メーカー
ソニー·ミュージックレーベルズ
  受賞コメント

今回、名誉ある賞を受賞させて頂き、大変光栄です!!
乃木坂46の3期生である大園と与田がダブルセンターを務めた、いわゆる新体制で臨んだシングルだったので、グループにとっても価値あるシングルになったと思います。
今年でデビューして7年目に突入しますが、初心を忘れずに、これからも頑張っていきたいと思いますので、乃木坂46への応援を宜しくお願い致します!!
(乃木坂46キャプテン:桜井玲香)

ページトップ

ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード

邦楽
作品名
打上花火
アーティスト
DAOKO×米津玄師
メーカー
トイズファクトリー
  受賞コメント

光栄です。色々な巡り合わせで頂けた賞だと思います。私にとっても特別な曲です。ひろくひろく、いつまでもどこまでも届きますように。
(DAOKO)

洋楽
作品名
シェイプ·オブ·ユー
アーティスト
エド·シーラン
メーカー
ワーナーミュージック·ジャパン
  アーティスト情報

2017年3月にリリースした『÷(ディバイド)』が世界的大ヒットを記録!第60回グラミー賞では「最優秀ポップ·パフォーマンス(ソロ)」、「最優秀ポップ·ヴォーカル·アルバム」の2部門を受賞。2017年を代表する作品として、世界のみならず、ここ日本の各チャートでも1位を飾っており、日本の地上波テレビ番組にもVTR出演するなど、確固たる地位を築いている。

アジア
作品名
TT -Japanese ver.-
アーティスト
TWICE
メーカー
ワーナーミュージック·ジャパン
  受賞コメント

このような大変栄誉ある賞をいただき、ありがとうございました。「TT -Japanese ver.-」は、私たちTWICEが、初めて日本語で歌った思い入れのある作品でしたので、オリジナルの「TT」同様、皆さんに愛していただけたことを、心から嬉しく思っています。これからも、もっとONCE(ファン)の皆さんに愛していただけるよう頑張ります。本当に、ありがとうございました。
(TWICE)

ページトップ

ベスト5ソング・バイ・ダウンロード

作品名
渡月橋 ~君 想ふ~
アーティスト
倉木 麻衣
メーカー
ノーザンミュージック
  受賞コメント

「この度は、素晴らしい賞をいただき本当にありがとうございます。
2017年は、「渡月橋 〜君 想ふ〜」という楽曲を御縁に貴重な経験を多くさせていただいた1年となりました。
この曲を聴いて下さった方また関係者の皆様に心から感謝…♪」
(倉木 麻衣)

作品名
打上花火
アーティスト
DAOKO×米津玄師
メーカー
トイズファクトリー
  作品情報

昨年夏に公開の映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌として発売された『打上花火』は、iTunes他配信サイトで1位、トータル14冠、そしてアニメーションMVは公開約5ヶ月で1億回再生を突破という快挙を成し遂げる。

作品名
おとなの掟
アーティスト
Doughnuts Hole
メーカー
ソニー·ミュージックレーベルズ
  作品情報

2017年1月からスタートし、毎週火曜よる10時に放送されたTBS系 火曜ドラマ『カルテット』。 本作は脚本家·坂元裕二による完全オリシナル作品で、冬の軽井沢を舞台に描かれる大人のラブストーリー×ヒューマンサスペンス。主要キャストには松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平という錚々たる顔ぶれが名を連ねた。 今作は、椎名林檎の書き下ろしによる新曲で、歌唱番組限定ユニット「Doughnuts Hole」こと、松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が担当した。ドラマのエンディングで主題歌を歌う「Doughnuts Hole」の映像が流れると初回放送時より問い合わせが相次ぎ話題を集め大ヒットした1曲だ。

作品名
ピースサイン
アーティスト
米津玄師
メーカー
ソニー·ミュージックレーベルズ
  作品情報

週刊少年ジャンプで連載中、堀越耕平原作のTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニングテーマ。疾走感が溢れるリズムと躍動するギターサウンドがダイレクトに振動を広げ続け、繰り広げられる歌詞の数々が更なる熱量を帯びて真ん中を突き抜ける強力なパワーポップソングで、アニメの世界観を彩る楽曲。大ヒット中のアルバム「BOOTLEG」にも収録。

作品名
やってみよう
アーティスト
WANIMA
メーカー
ピザ·オブ·デス·レコーズ
  受賞コメント

■この度は第32回 日本ゴールドディスク大賞の「ベスト5ソング·バイ·ダウンロード」に選んで頂きありがとうございます!!控えめに言ってとても嬉しいです!!沢山の方々の支えのおかげだと思っております!!これからも音楽を通じて皆さんとともにやってみようと思います‼ 
(WANIMA / 編曲·歌唱)
■WANIMAさんの歌によって、世の中の空気が少しでも「やってみよう」になった証だと思いますので、大変嬉しく思っています。ありがとうございました。 
(CMプランナー 篠原誠 / 「やってみよう」作詞家)

ページトップ

ベスト・ミュージック・ビデオ

邦楽
作品名
ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?
アーティスト
メーカー
ジェイ·ストーム
  作品情報

15thアルバム「Are You Happy?」の収録曲を中心に、2016年11月から2017年1月にかけ、全18公演、85万5000人を動員した5大ドームツアーの東京公演をパッケージ。“嵐が思う今の嵐”を体現した今回のコンサートでは、メンバー一人ひとりの持ち味がふんだんに盛り込まれたパフォーマンスやステージングは今作最大の見どころ。会場全体を最高文字通りHappyに包みこんだ圧巻のコンサートを存分に楽しむことができる、まさに最強の映像作品です。

邦楽
作品名
関ジャニ'sエイターテインメント
アーティスト
関ジャニ∞
メーカー
インフィニティ·レコーズ
  作品情報

2016年12月から2017年1月に開催された冬の5大ドームツアー『関ジャニ‘sエイターテインメント』(全14公演·過去最高75万人動員)は、歌にダンスにバンドにエイトレンジャーにと、関ジャニ∞を構成しているすべてを出し切った、まさに総合エンターテインメントライブ。360度ステージを彩る光·音·そして大歓声の中、全力でパフォーマンスをしている彼らの姿をたっぷり収録しています。

邦楽
作品名
三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017 “METROPOLIZ”
アーティスト
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
メーカー
エイベックス·エンタテインメント
  作品情報

この地に受け継がれる夢は、未来へと続く。
2016年11月11日のナゴヤドームを皮切りに開催された、三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016 - 2017”METROPOLIZ”をDVD & Blu-ray化!!
京セラドーム大阪公演の歓喜·熱狂·感動をパッケージ。
初披露曲·大ヒット曲が満載!
壮大なスペクタクルで展開される、最先端で世界基準のエンタテインメントがここに!!

洋楽
作品名
レベル·ハート·ツアー
アーティスト
マドンナ
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  作品情報

愛と反逆精神の人生が綴られた、豪華絢爛、世界最高のスペクタクル!
世界各国で1位を獲得した最新アルバム『レベル·ハート』(2015)のツアーの模様を収録。2015年9月から2016年3月まで、世界55都市で全82公演、約105万人を動員。日本公演は2016年2月13日と14日、さいたまスーパーアリーナで行われた。30年以上に亘るキャリアから選曲した大ヒット曲の数々を、それぞれの曲に込められたメッセージを表現する最上級のパフォーマンスとプロダクションで魅せた。

アジア
作品名
BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-
アーティスト
BIGBANG
メーカー
エイベックス·エンタテインメント
  作品情報

海外アーティスト史上初の4年連続ドームツアー【BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10 -THE FINAL-】ツアーファイナル @ 京セラドーム大阪公演 (2016.12.29) を完全収録した LIVE DVD & Blu-ray。2016年11月~12月にかけ全4都市16公演で78万1,500人を動員した熱狂と感動のジャパンツアーの模様が映像で蘇る!!

ページトップ

特別賞

作品名
ダンシング·ヒーロー ジ·アーカイブス
アーティスト
荻野目洋子
メーカー
JVCケンウッド·ビクターエンタテインメント
  受賞コメント

時代を越えて世代を越えて、この歌を評価して頂けたこと、本当に嬉しく思います。
「ダンシング・ヒーロー ジ・アーカイブス」には、30余年の歴史が刻まれています。
関わって下さったすべての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです!
盆踊りやダンス部で踊ってくださったり、ネタとして使って頂いたり、忘年会新年会のカラオケで歌ってくださった全ての皆様に、有難うと言いたいです。1985年にレコーディングした当初からキーは変わっていませんが、その時代そのシチュエーション毎に親しまれ方が進化していく曲はなかなか無いと思うので、これからも大切に歌っていきたいと思います。
(荻野目洋子)

作品名
“GIGS”CASE OF BOØWY-THE ORIGINAL-
アーティスト
BOØWY
メーカー
ユニバーサル ミュージック
  作品情報

1987 年夏、神戸ポートピア·ワールド記念ホールと横浜文化体育館にて、“BOØWY のレパートリー全てを演奏する”というコンセプトのもとで行われた、日本ロック史に残る2夜限りの伝説のギグ、“GIGS” CASE OF BOØWY 。デビュー35周年となった2017年、神戸と横浜、それぞれの完全セットリストを新たにトラック·ダウンしてコンプリート収録したCD4枚組78曲入りスペシャル·ボックス「“GIGS”CASE OF BOØWY-THE ORIGINAL-」がリリースされた。今ここに明かされる、CASE OF BOØWY、すべての真実。

ページトップ

THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2018:第32回 日本ゴールドディスク大賞 各賞一覧

アーティスト

アーティスト・オブ・ザ・イヤー

邦楽
1組
洋楽
1組

対象期間中の作品・楽曲の正味売上金額合計が最も多いアーティスト

ベスト・エイジアン・アーティスト

アジア
1組

同区分該当アーティストの内、対象期間中の作品・楽曲の正味売上金額合計が最も多いアーティスト

ベスト・演歌/歌謡曲・アーティスト

-
1組

同ジャンル該当アーティストの内、対象期間中の作品・楽曲の正味売上金額合計が最も多いアーティスト

ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー

邦楽
1組
洋楽
1組
アジア
1組

ニュー・アーティスト賞受賞者の内、作品・楽曲の正味売上金額の合計が最も多いアーティスト

ベスト5ニュー・アーティスト

邦楽
5組

対象期間中にデビューした邦楽アーティストで、作品・楽曲の正味売上金額合計の上位5組

ベスト3ニュー・アーティスト

洋楽
3組

対象期間中にデビューした洋楽アーティストで、作品・楽曲の正味売上金額合計の上位3組

ベスト3ニュー・アーティスト

アジア
3組

対象期間中にデビューしたアジア諸国のアーティストで、作品・楽曲の正味売上金額合計の上位3組

ベスト・演歌/歌謡曲・アーティスト

-
1組

対象期間中にデビューした同ジャンル該当アーティストで、作品・楽曲の正味売上金額合計が最も多いアーティスト

アルバム

アルバム・オブ・ザ・イヤー

邦楽
1作品
洋楽
1作品
アジア
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

ベスト5アルバム

邦楽
5作品

対象期間中に発売されたアルバムの正味売上枚(作品)数上位5作品

ベスト3アルバム

洋楽
3作品

対象期間中に発売されたアルバムの正味売上枚(作品)数上位3作品

ベスト3アルバム

アジア
3作品

対象期間中に発売されたアルバムの正味売上枚(作品)数上位3作品

クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

サウンドトラック・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

企画・アルバム・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたアルバムで正味売上枚(作品)数が最も多い作品

シングル

シングル・オブ・ザ・イヤー

-
1作品

対象期間中に発売されたシングルで正味売上枚数が最も多い作品

ベスト5シングル

-
5作品

対象期間中に発売されたシングルの正味売上枚数上位5作品

配信楽曲

ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード

邦楽
1作品
洋楽
1作品
アジア
1作品

対象期間中に配信が開始された有料ダウンロード数の合計が最も多い作品(シングルトラック)

ベスト5ソング・バイ・ダウンロード

-
5作品

対対象期間中に配信が開始された有料ダウンロード数合計の上位5作品(シングルトラック)

ビデオ

ベスト・ミュージック・ビデオ

邦楽
3作品

対象期間中に発売されたビデオの正味売上枚(作品)数上位3作品

洋楽
1作品

対象期間中に発売されたビデオで、正味売上枚(作品)数が最も多い作品

アジア
1作品

対象期間中に発売されたビデオで、正味売上枚(作品)数が最も多い作品

特 別 賞

-
2組

ページトップ